banner
マイナビ2022
湖山医療福祉グループ

rss
ginza_premium
銀座ミツバチ

東日本大震災 支援ボランティアレポート
Hello Dream ハロードリーム -こどもの夢を育む社会になる
(C)1976,2010 SANRIO CO.,LTD.
APPROVAL NO. S504302
fwablogo

6月は紫陽花の季節(医療法人財団 百葉の会)

この時期、よく見かける紫陽花。
元々は日本の固有種だということをご存知でしょうか?

江戸時代に来たシーボルトが海外へ持ち帰り、
様々な品種改良を経て日本へと再輸入されたお花なんだそう。

鮮やかな色と可愛らしい形で、和菓子なんかのモチーフにもなるお花ですね。

さて、富士市宇東川西町の有料老人ホームリライフ宇東川では、
入居者さんのアイデアで一緒に鉢植えに紫陽花を植えてみました!

紫陽花は、土壌の成分でお花の色が変わるんです。
土壌が酸性だと青、アルカリ性だと赤、中性だと紫色に変わるそうで、
植えた後もどんな色がつくか楽しみなお花なんですよ。

お花があると日々の彩りになることは勿論、
変化していく様子を見守るのも癒しの時間になりますよね。

リライフ宇東川の6月は、紫陽花に癒された月となりました!

★リライフ宇東川のブログはこちら https://ameblo.jp/relife-utougawa/entry-12607653596.html

o5184345614781483025.jpg

2020年6月30日 医療法人財団百葉の会

施設ブログより転載 法人管理部 鈴木