banner
湖山医療福祉グループ

rss
ginza_premium
銀座ミツバチ

東日本大震災 支援ボランティアレポート
Hello Dream ハロードリーム -こどもの夢を育む社会になる
(C)1976,2010 SANRIO CO.,LTD.
APPROVAL NO. S504302
fwablogo

住まい×介護×医療展 2018 in東京に参加しました!

みなさんこんにちはカメリア会広報担当の木村です!

7月10日(火)・11日(水)に、
【主催】 ㈱高齢者住宅新聞社
【協賛】 湖山医療福祉グループ
【後援】 (公社)全国老人福祉施設協議会
東京ビックサイト 東3ホールにて開催されました。

(大きな会場に約160社が参加しました)

(会場入り口の様子)

今話題の医療・介護業界の有識者の皆様が登壇され、
「介護業界が新しい未来を創る」をテーマに多くの企業が出展されました。

湖山代表の講演をはじめ、湖山医療福祉グループの展示ブースを設置し、湖山医療福祉グループからは、苗場福祉会、草加福祉会、白山福祉会、日翔会、カメリア会が参加し、2016年に『特養の新しいカタチ』に掲載されました施設をパネルにて展示し、湖山医療福祉グループの施設づくりの方針や考え方を、ブースに来ていただいた方にご紹介致しました。

(ブースには各法人の施設パネルを設置)

(講演会の様子)

(講演会コーディネーターで参加される湖山代表)

また、介護事例発表会「ケアコンテスト」では、湖山医療福祉グループで取り組んでいる、こやまケアの全国大会発表会の事例が発表されました。

一日目は、
医療法人社団 平成会 介護老人保健施設 グリーンケアハイツより、
「認知症にも効果あり!?~チョコレートは甘いだけじゃなかった~」

二日目は、
医療法人財団 百葉の会 介護老人保健施設 星のしずくより、
「60名の方は穏やかな最期をむかえられただろうか~平穏死を迎えるために必要なこと~」が発表されました。

(1日目発表の様子)

今回で第13回を数える介護事業者向けイベントには、高齢者施設から、在宅介護事業者まで幅広い層に請求する商品・システムが一堂に会しました。㈱高齢者住宅新聞がテーマとしてきた住まい・介護・医療、生活支援、予防、食をイベントで体現もできる貴重な機会に参加し、湖山医療福祉グループの法人の枠を超えコミュニケーションを図るだけでなく、最先端の介護・医療技術を感じることができました。

日々、我々が運営する社会福祉法人カメリア会、さらに属する湖山医療福祉グループにもさまざまな企業様とのつながりがあり、いろいろなひとに支えられていることを実感致しました。

今後も、イベントの様子など随時更新いたしますので、ご覧ください。

(会場を回る湖山代表)

(たくさんの方にブースにお越しいただきました!)

(ご質問を多数受けました。)

(イベント後の懇親会の様子)

(2018年7月13日 社会福祉法人カメリア会 広報担当 木村)