banner
湖山医療福祉グループ

rss
ginza_premium
銀座ミツバチ

東日本大震災 支援ボランティアレポート
Hello Dream ハロードリーム -こどもの夢を育む社会になる
(C)1976,2010 SANRIO CO.,LTD.
APPROVAL NO. S504302
fwablogo

6月11日/13日 上海市祟明島「上海生康介護院」視察

6/11~13 湖山代表、高倉代表補佐、小松理事、原田理事、矢作本部長の5名が上海を訪問されました。6/12午前中には、上海由由湖山養老投資管理有限会社が運営委託を受けている上海市祟明島にある「上海生康介護院」を視察に行かれました。
pic000
「上海生康介護院」は、1階が外来、2階が検査室、3~6階が入院病床100床となっており、5月22日に4階部分をプレオープンし、現在17名のお客様が入院されています。ここでは日本から赴任した渡辺PTをはじめ、日本で研修を受けた6名の看護師達が勤務をしており、湖山イズムを受け継ぐ中国最初の施設となります。7月末のグランドオープン後は、6階部分は高次機能障害の方を対象とした高度リハビリを提供する予定としています。
pic001
午後からは、由由湖山養老投資管理有会社と湖山グループの定例会議が祟明島シェラトンホテルで開催されました。
pic002
6/13には、上海市にある复旦大学へご挨拶に伺いました。复旦大学は中国の4大大学の1つで、日本で言うところの京都大学。上海市の高齢社会に対する施策の研究のため日本の介護保険制度についても学ばれていました。

(2018.06.14 上海由由湖山养老投资管理有限公司 玉村 留美 )