banner
湖山医療福祉グループ

rss
ginza_premium
銀座ミツバチ

東日本大震災 支援ボランティアレポート
Hello Dream ハロードリーム -こどもの夢を育む社会になる
(C)1976,2010 SANRIO CO.,LTD.
APPROVAL NO. S504302
fwablogo
kenkoeki1

震災復興支援~愛とヒューマンのコンサート <社会福祉法人苗場福祉会>

10月25日、大震災復興支援として「愛とヒューマンのコンサート」が、長野新潟県境地震で被害甚大だった栄村で行われました。
同日、津南町にあるリバーサイドみさとへもおいで下さいました。

ヴァイオリンは松本克己氏(日本フィルハーモニー管弦楽団第一バイオリン奏者)
ピアノは中島彩氏(イタリアベッリーニ国際音楽コンクール、リヨン国際室内音楽コンクールなど上位入賞)
という、プロ中のプロ!
20121025_160606_img_1343_600x

天皇皇后両陛下ご来町~みさと苑<社会福祉法人苗場福祉会>

先ほど、天皇皇后両陛下が、2011年3月の長野新潟県境地震で被災した栄村をご訪問にいらっしゃる途上、津南町みさと苑近くをお通りになられました。
デイサービスなどお客様も揃ってご奉迎です。
img_7498_r

日本認知症グループホーム大会で小松事業部長がパネリスト<社会福祉法人苗場福祉会>

910日(土)・11日(日)、公益法人 日本認知症グループホーム協会主催2回 日本認知症グループホーム大会が東洋大学白山キャンパスで開催されました。

テーマ「絆・希望・よみがえれ日本!」 ~認知症の人と共に生きるグループホームの現場から~

参加者は約1千人で二日間にわたり講演、分科会、ポスターセッション等盛りだくさんの内容でした。

その中でシンポジウム  テーマ「大規模災害の備えはどうあるべきか」のパネリストとして事業部長の小松 順子がプレゼンテーションを行いました。

20110910_140953_gh1_r

励ましのお手紙と作品をいただいて~みさと苑<社会福祉法人苗場福祉会>

先日、東日本大震災に被災したということで、こころの杜宛に、デイサービスセンターさくらんぼさんのスタッフの方々より、折り紙で作った作品と1冊の本、そして、心温まる励ましのお手紙をいただきました。
 こころの杜経由で、同法人の被災したみさと苑にもいただきました。
職員一同、震災に負けず頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。
20110721_092040_p1150127_r

20110721_092124_p1150128_r

(2011年7月21日 みさと苑)

福祉人材情報紙「は~とうえる」に掲載されました~みさと苑<社会福祉法人苗場福祉会>

福祉人材情報紙「は~とうえる」にみさと苑が掲載されました。

(もっと大きくしてご覧になりたい方はこちらか画像をクリックして下さい。PDFファイルが開きます。)

20110710102717881_01_r1

みさと苑、18年ぶりの再出発のコメントや、理学療法士、村山祐樹さんのインタビューもあります。

20110710102744590_01_r1

20110710102801636_01_r1

20110710102819901_01_r1

みさと苑の震災復興に向け職員一同頑張ります。

(2011年7月11日 介護老人保健施設みさと苑)

震災復帰一か月後のみさと苑通所リハビリテーション<社会福祉法人苗場福祉会>

○大運動会
運動会をしました。お客様も職員も我を忘れて頑張りました。
20110617_135356_img_1509_r

20110618_134805_img_1569_r
「がんばれ! ほら、負けんな!」

20110617_152539_img_1533_r
紅組優勝!

○リハビリ体操
転倒予防や腰痛予防などに効果のある体操を行っています。
20110617_105143_img_1466_r
「この足上げ、結構きついのよね。」

○季節の作品
折り紙であじさいを作りました。毎月、色々な作品作りをしています。
20110618_182722_img_1605_r

(2011年6月30日 社会福祉法人苗場福祉会 みさと苑通所リハビリテーション)

震災復興報告2011年5月31日 新聞に記事掲載 みさと苑<社会福祉法人苗場福祉会>

5月20日付の地元紙「津南新聞」で、介護老人保健施設みさと苑の通所リハビリ再開が記事になりましたので、ご紹介します。

画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

20110520tsunan_shinbun_01

(2011年5月31日 社会福祉法人苗場福祉会 介護老人保健施設みさと苑)

震災復興報告2011年5月23日「みさと苑、津南へ帰る」~こころの杜<社会福祉法人苗場福祉会>

みさと苑のお客様が、たった今、津南へお帰りになりました。3月12日に慌しく避難されてきたことがホントに昨日のように思えます。(5月23日に投稿)

20110523_134656_p1070327_r

震災復興報告2011年5月23日お客様の受入れ準備~みさと苑<社会福祉法人苗場福祉会>

介護老人保健施設みさと苑では、震災後ようやく5月20日よりお客様の受入れを始めましたが、今日はその際のスタッフの様子などをレポートいたします。

20110520_144256_dscf9685_r

みさと苑18年目の再スタート!!<社会福祉法人苗場福祉会>

2011年5月20日、晴れ。みさと苑が復旧し、復興へのスタートの日となりました。
震災で被害を受けた建物の工事がようやく終わり、無事この日を迎えることを本当に嬉しく思います。

震災後、数え切れないくらい差しのべられたご支援の手と、慣れない環境の中でもじっと堪えて下さったお客様と、避難して行った側にせよ、それを受け入れた側にせよ、歯を食いしばって頑張った職員一人ひとりに思い至ったとき、今日という日がとても愛おしく、感慨深く、晴れやかに感じます。

支えて下さったたくさんの皆様に心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

さて、それでは今日の様子をご報告します。

復興へのスタートに際し、紅白幕を張り、職員手作りのテープカットを行いました。

20110520_124721_p1140584_r

20110520_124811_p1140590_r

震災復興報告2011年05月19日 みさと苑<社会福祉法人苗場福祉会>

ご報告が遅れましたが、介護老人保健施設みさと苑では、復旧工事も概ね終わり、15日からは通所リハビリテーションが通常通りの稼働を始めました。
入所関係は、お部屋の設備や家具類の搬入など着々と準備が進んでいます。

そんな中、みさと苑復興のお手伝いに・・・!!

介護老人保健施設 みさと苑の復興に向けて、新宮ライダースと新宮消防団の8名の方々がお手伝いに来てくださいました!

20110515_154101_01_r

広報みさと2011年5月号<社会福祉法人苗場福祉会>

地震の影響で発行が1ヶ月遅れましたが、苗場福祉会の広報紙「広報みさと」を発行いたしました。

 今回は、震災特集号とし、今回のみ写真を中心としたカラー印刷での発行です。
震災による被災の状況をご報告するため、また、記録をしっかりと活字にして残すため、そして何より支援して下さった皆様への感謝を込めての発行となります。

 具体的には、被災した施設からのレポートと、被災者を受け入れた施設からのレポートを中心としています。
 また、湖山グループとして東北方面への支援活動もレポートとしてまとめました。

 よろしければご覧ください。

(2011年5月17日 社会福祉法人苗場福祉会 岡村)

震災復興報告2011年5月5日<社会福祉法人苗場福祉会>

津南町も山にはまだまだたくさんの雪がありますが、平地ではようやく地面が顔を出しました。桜も満開。フキノトウがそろそろ終わりコゴミが出ています。山菜三昧の日々の始まりです。

 さて、みさと苑の工事の方も本格的に進んでいます。
見込みでは5月20日位に工事が終了する予定です。
その後、清掃や各居室へ家具の搬入などを行い、5月いっぱいには作業を完了する予定となりました。
6月からはお客様をお迎え出来そうです。

震災復興報告2011年4月24日<社会福祉法人苗場福祉会>

震災から40数日が過ぎ、季節も移り変わろうとしています。
こちら津南では、残雪が10cm程度になり、間もなく田んぼも顔を出しそうです。
梅と桜が咲き始めました。こちらでは、梅も桜も一緒に咲きます。
山も爆発的に緑になっていく、まさに生命の息吹を感じる季節の始まりです。

さて、震災の復旧状況をご報告します。

みさと苑は、復旧までにまだもう少しかかりそうです。

通所のお客様を健康増進センターみさとで受け入れておりますが、何分スペースに限りがあるため、クアハウス津南の多目的ホールを利用することにしました。
急きょ間仕切りをし、スペースを作り、受け入れ態勢を拡大しています。
naeba2011042401
入居のお客様は、リバーサイドみさとなどでお過ごしです。

震災復興報告2011年4月10日<社会福祉法人苗場福祉会>

4月10日現在の状況をご報告します。

健康倶楽部つどいでは、みさと苑からの避難者30名程の方を受け入れています。
不幸中の幸いというべきか、健康倶楽部つどいは3月1日のオープンで、まだ受入れに余力があり、多くの方を受け入れることが出来ました。
naeba2011041001
たくさんのボランティアの方のご支援もいただいています。

震災復興報告20110402<社会福祉法人苗場福祉会>

ケアハウス リバーサイドみさとでは、本日までに31名のお客様が戻られました。
建物や居室の復旧も進み、ご自身の居室に戻られ始めています。

少しずつですが、復旧は進んでいます。
たくさんの方々のご支援に感謝します。

(2011年4月2日 苗場福祉会 岡村)

震災復興報告2011年03月24日<社会福祉法人苗場福祉会>

津南事業部が被災にあってから12日が過ぎました。
あっという間なのか日にちの感覚すらわからなくなっている日々を過ごしています。
しかし復旧も確実に進み、本日、一部のお客様が無事に被害の少なかった「グループホームひまわり」にもどる予定となりました。
「リバーサイドみさと」と「みさと苑」の復旧は、まだ時間がかかります。

この度の被災について多くの団体、個人の方よりご支援を頂き職員一同、本当に感謝しています。

支援を頂いた方々

社会福祉法人  桜井の里福祉会

社会福祉法人  つばめ福祉会

社団法人    新潟県介護福祉士会

新潟県認知症高齢者グループホーム協議会

サンダーバード

医療法人社団 慶友会キタムラ 介護老人保健施設 春風堂

まだまだご支援を頂いている最中ですが取り急ぎご紹介させて頂きました。
今後は、東北の方々も避難に来られると思います。
私たちは、使命を全うすべく、自分自身もケアしながらなんとか前に進んでいきたいと思っています。

(2011年3月24日 苗場福祉会  事業部長  小松 順子)

震災復興報告2011年3月24日GHひまわり再開<社会福祉法人苗場福祉会>

3月12日の震災後、ずっと別の施設に避難されていたグループホームひまわりのお客様全員が、お元気で戻られました。
naeba2011032401

震災復興報告2011年03月24日<社会福祉法人苗場福祉会>

津南事業部が被災にあってから12日が過ぎました。
あっという間なのか日にちの感覚すらわからなくなっている日々を過ごしています。
しかし復旧も確実に進み、本日、一部のお客様が無事に被害の少なかった「グループホームひまわり」にもどる予定となりました。
「リバーサイドみさと」と「みさと苑」の復旧は、まだ時間がかかります。

この度の被災について多くの団体、個人の方よりご支援を頂き職員一同、本当に感謝しています。

支援を頂いた方々

社会福祉法人  桜井の里福祉会
社会福祉法人  つばめ福祉会
社団法人    新潟県介護福祉士会
新潟県認知症高齢者グループホーム協議会
サンダーバード
医療法人社団 慶友会キタムラ 介護老人保健施設 春風堂

まだまだご支援を頂いている最中ですが取り急ぎご紹介させて頂きました。
今後は、東北の方々も避難に来られると思います。
私たちは、使命を全うすべく、自分自身もケアしながらなんとか前に進んでいきたいと思っています。

(2011年3月24日 苗場福祉会  事業部長  小松 順子)

震災復興報告3月22日<社会福祉法人苗場福祉会>

社会福祉法人苗場福祉会の震災復興に向けての活動報告です。
遅くなって申し訳ございません。
もっとこまめに更新したいのですが、復旧工事等に手を取られ思うように時間が取れません。
少し、ご猶予をお願いいたします。

グループホームひまわりは、24日から再開の予定です。
naeba2011032201