banner
湖山医療福祉グループ

rss
ginza_premium
銀座ミツバチ

東日本大震災 支援ボランティアレポート
Hello Dream ハロードリーム -こどもの夢を育む社会になる
(C)1976,2010 SANRIO CO.,LTD.
APPROVAL NO. S504302
fwablogo

法人本部「ISO内部監査員養成研修が行われました。」カメリア会

7月8・9日の二日間に渡り、社会福祉法人カメリア会
法人本部にて、ISO内部監査員養成研修が行われました。

今回の研修に関しては、カメリア会だけではなく、同じ湖山医療福祉グループに属する
医療法人社団 湖聖会(東京)、社会福祉法人 白山福祉会も研修に参加されました。

介護職、生活相談員、看護職、作業療法士、管理栄養士、管理課、本部人事担当など様々な
職種の職員、合わせて20名の研修参加者が集まり、グループワークも含め交流を深めました。

まず、冒頭にあった「ISO」はみなさんご存知でしょうか。
ISOとはスイスにある民間機関の名前で、ISOが定めている規格のことをISO規格と呼びます。

ISO規格とは、国際的に標準となるように規格を統一・標準化させて消費者を困らせないようにしています。

例えば、クレジットカードは、国によってサイズがバラバラだと
海外旅行などに行ったときに戸惑ってしまいます。

ISOはトラブルなく国際的な取引をするために重要な役割を果たしているのです。

我々が取得を目指すISO9001とは、【品質マネジメントシステム】を指し、
ケアやサービスの質の方針と目標を決めて、その目標を達成するためのシステムです。

そして、品質マネジメントシステムは満足向上や、質の保証を目的としており、
湖山医療福祉グループで掲げる【こやまケア】においても、顧客満足と、質の確保を目的としています。

現在、湖山医療福祉グループの従業員数は約12,000人となり、一人ひとりが、
理念やケアの質を水平展開するために必要不可欠なのがISO9001であり、こやまケアなのです。

今回の研修では、ISO9001、湖山医療福祉グループ 事業運営マニュアルに基づき、
更なる改善の為に問題・課題(監査所見)を掲示する内部監査員を目指し、
施設・事業所で実際に行われる監査に参加するために開催されました。

基礎的な知識はもちろんの事、内部監査員チェックシートの作成や、監査所見の記述など、
実践的なグループワークを行い、監査についての意義や方法などを理解することが出来ました。

研修の最終日には、修了試験が行われ、改めてISO内部監査員についての重要なポイントを振り返りました。

今後は受講した参加者の皆さんが、「ISO内部監査員」の視点で自施設や、
他施設と関わり、監査に参加する事でより良いケア、質の向上につながることを期待しています!

(作成日2019.07.17 社会福祉法人カメリア会 広報 木村)

広報みさと 夏号(No.15)を発刊しました ~ 津南事業部【苗場福祉会】

津南事業部の広報紙「広報みさと 夏号(No.15)」を発刊しました。

津南事業部各施設・部署の様子をお伝えしています。

今回の表紙は、らぽーと十日町で行われた中越地区の新入職員歓迎会です。

題字も少し変えてみました。

広報みさと2019年夏号(No.15)

上の写真をクリックするか、下記URLからご覧いただけます。(苗場福祉会のホームページに移動します)

広報みさとNo015_20190710web用4P

(2019年7月17日 社会福祉法人苗場福祉会 津南事業部
広報みさと編集委員 岡村昌幸)

なりひらホーム デイサービス「白玉ぜんざいを作りました。」カメリア会

こんにちは!わかくさデイサービスセンターです。

先日、恒例のお料理教室を開催しました。

白玉ぜんざいを作り、桃のシロップ煮をトッピングしました。

「白玉粉」と「きぬ豆腐」でお団子を作りました。

よく練ることでやわらかくておいしいお団子ができるそうです!

力を込めて練っていただきました。

114

男性陣も負けじとお団子を丸めました。

まんまるにできあがりました。あとはゆでるだけです。

122

おいしいお団子ができるかな?

できあがりを待ちましょう。

132

皆さんに「お団子」と「あずき」と「桃」を小鉢に盛りつけて頂き、

白玉ぜんざいができあがりました!

「お団子がやわらかくておいしいよ」

よく練って下さったお団子は、とてもやわらかくておいしかったです!!

141

次回のお料理教室も楽しみにしてください!

(作成日2019.07.17 墨田区特別養護老人ホームなりひらホーム わかくさデイサービス 五十嵐倫子)

~*ハーバリウム*~ 《医療法人財団 百葉の会》

“ハーバリウム”とは

『植物標本』のことであり

今回、講師の先生をお招きし

ハーバリウム作成をしました♪

img_8019

img_8048

まずは標本となる

“ビン”“お花”を選びます。

選んだお花を丁寧にピンセットで

ビンの中へと入れていきます。

入れ終えた中にオイルを入れ完成となります。

img_8094

作業は簡単ですが“センス”が問われます!!

みなさん好きな色のお花をビンへ入れ

個性豊かな作品ができあがりました☆

講師の先生のお話によると

1年は持つとのことです。

img_8166

先生が作ってくださった見本のハーバリウムを

1階エントランのエレベーター前に

飾っていますので是非ご覧ください。

参加者されたお客様の居室にも飾っていますので

来設されたご家族様も是非ご覧くださいね★


2019 17

百葉メディカルケアセンター

リライフ富士 介護士 露木・鈴木・高橋

なりひらホーム「デイサービス両国中学校 職場体験」カメリア会

こんにちは、わかくさデイサービスセンターです!

今年度も、両国中学校より職場体験に

4名の生徒さんが来てくれました^^♪

113

今年度は元気いっぱいの「運動部男子」です!

210

38

3日間の体験期間でしたが、

お客様とのコミニュケーションを中心に

配膳のお手伝いや、車いす乗車・介助、

音楽療法への参加などを体験してもらいました。

45

「想像していたよりもずっと大変だった。」

「ありがとう、と言われると嬉しかった。」

「車いすの操作は難しかった。」など、

毎日、たくさんの感想がありました。

5jpg

この経験を生かして、

今後の中学校生活でも活躍してほしい!

と、願っています。

3日間お疲れさまでした。

今度は是非、遊びに来てくださいね^^♪

待っています!

(作成日2019.7.16 墨田区特別養護老人ホームなりひらホーム 在宅サービス課 佐藤)

~できることを~ 《医療法人財団 百葉の会》

梅雨の時期でもあり

雨が降る日が続いていますね。

ある日の午前中

この日も雨だったので

屋内でできることをと思い

ベテラン主婦の方々に

「食器洗い」や「テーブル拭き」を

お願いしたところ

はじめは『嫌だよぉ~』と皆さん。

img_3302

しかし、最後には

『いいよ。私に貸してごらん♪』と

慣れた手つきで

早いこと☆ 早いこと★

img_3304

いつも本当にありがとうございます!!

とても助かっています!!

午後には体操もありますよぉ~♪


2019 14

百葉メディカルケアセンター

リライフ富士 看介護長 伊藤

第二回 カフェKAKOU! OPEN!! 【医療法人社団緑愛会】

地域住民の方を迎え カフェKAKOU を開催しました。

梅雨明けが待ち遠しいところ・・・

今回はかがやきの丘、寒河江管理栄養士から

「食中毒と健康長寿」の講話と手洗い方法を教えてもらいました。

食中毒予防の三原則 「つけない 増やさない やっつける」の

「やっつける」を 早速 実践!

ばい菌を小麦粉にみたてて、手洗いを勉強してみました。

フム フム・・・ていねいに洗うって大事ですねー。

生命にも関わってくる食中毒を防ぎ、健康長寿をめざしましょう。

次は・・・脱水症状の予防になる経口補水液を作ってみました。

身近なもので手軽に作れるんだね。

よく 振って振ってーっっ 溶けたかな?

「あらー、飲み口が良くて おいしいね」とご満悦。

・・・注)おいしく感じる方はすでに脱水症予備軍ですよー

分量・作り方など詳しく知りたい方は、本日のスタッフまで・・・

(2019年7月12日医療法人社団緑愛会 香紅の里 居宅 高橋)

香紅の里 中学生の職場体験の日 【医療法人社団緑愛会】

グループホームに中学生が職場体験に来てくれました(^^)

少し緊張されていたようでしたが、お客様と挨拶を交わされ楽しく会話をされていました(^o^)

午前中はシーツの交換や食器拭きなどを手伝ってくださり、午後からはお客様と七夕の飾りを作りをしました!

笑顔が印象的でユニット内が和やかな雰囲気に✿

「とても楽しかった」とお客様も喜んでおられました!(^^)!

2日間と短い期間でしたが、介護の仕事に少しでも関心を持って頂けたらと思います!

お疲れ様でした(^O^)/

(2019年7月11日医療法人社団緑愛会香紅の里 グループホーム介護職佐藤)

特養カメリア「インターンシップ プロジェクトの一環で取材を受けました。」カメリア会

特別養護老人ホームカメリアに勤務するユニットリーダーが、株式会社学情様が主催する
【インターンシップ プロジェクト】の一環でインタビューを受けました。

まず、インターンシップ プロジェクトとは、都内在住または在学の福祉を学んでいない
大学生・短期大学生・専門学校生対象の福祉の職場体験型インターンシップです。

全学年対象で、1・2年生も参加可能、助成金も支給されるということで、
非常に魅力的な内容となっております。

e382a4e383b3e382bfe383bce383b3e382b7e38383e38397e38397e383ade382b8e382a7e382afe38388

今回は「“福祉分野を専門に学んでいない”私たちが福祉職場に就職した理由」というテーマで、

・福祉を専門に学んでいないところから、就職活動で福祉業界を志望した理由
・就職活動時の福祉業界・仕事のイメージ
・入職の決め手

についてお答えしました。

img_8661

img_8664

「人の役に立つことで、こんなに人に感謝される仕事って他にないな」と
日々の業務を行う上で実感しているそうです。

インタビュー後には、プロのカメラマンである、猪狩 健太郎様にお越しいただき、
屋上や、地域交流スペースにて撮影を行って頂きました。

緊張の面持ちでしたが、仕上がりが楽しみです。

img_8694

img_8677

img_8700

インターンシップにもぜひお越しください。
【職場型インターンシッププロジェクト】 サイトはこちらから

(作成日2019.07.10 社会福祉法人カメリア会 広報 木村)

ゆきんこ玄関(職員玄関)に…!!

職員の皆様!!お知らせです。

健康倶楽部十日町の職員玄関に“なんと”手洗い場が出現いたしました♪♪e6b497e99da2e58fb0

みなさん、お立ち寄りの際は正面玄関ではなく職員玄関からお入りください。

気持ち良く手洗い・うがいのできる素敵な洗面台です。

是非、お試しくださいませ。

ということで、正式にお願いです。

かねてより切望してまいりました洗面台が完成いたしました。

来所される職員の皆様、正面玄関脇スロープを上って、ゆきんこ、職員玄関側からお入りください。

撮影日 7月5日

撮影場所 ゆきんこ玄関(職員玄関)

撮影者 平野

作成者 平野

苗場福祉会 健康倶楽部十日町 管理:平野

<社会福祉法人苗場福祉会>✨七夕企画✨

7月7日は七夕様ですね✨

グループホーム雪割草でも短冊に願い事を書いていただきました!

「どんなお願い事しますか?」とお聴きすると

「健康が1番だよね」「皆と元気で仲良く過ごしたい!」

「長生きはもうごめんだけど、病気にはかかりたくない」

と、『健康』についてが多かったです。

なかには「毎日おいしいご飯を食べたい」「餅を腹いっぱい食べたい」など

『食』に関するものもありました(*^▽^*)

職員では「宝くじが当たりますように」と書いた人もいました(笑)

短冊に書かれたことを見せ合いながら「こんなこと書いたの~!?」と盛り上がっていました。

一緒に飾り付けもつくって笹がより華やかになりました。

昼食は七夕メニューです!

七夕そうめん、エビ・舞茸・ナスの天ぷら、ほうれん草の磯和え、ゼリー、さくらんぼ

皆さんどんな願い事をしましたか?(^-^)

皆様が健やかな毎日を送れますように、職員一同支援してまいりたいと思います。

2019年7月8日 苗場福祉会グループホーム雪割草 南雲愛

南千住西部地域包括支援センター『熱中症予防講座を行いました!』カメリア会

こんにちは、南千住西部地域包括支援センターです。
梅雨まっただ中、いかがお過ごしでしょうか。

これからの季節、皆さんにぜひ気をつけていただきたいのが熱中症です。

南千住西部地域包括支援センターからも、保健師や看護師がサロンや
ころばん体操会場をまわって、熱中症の予防についてお話させていただきました!

7月2日は南千住駅前ふれあい館にて、南千住西部地域包括支援センターの
看護師さんが「熱中症予防講座」を行いました!

111

梅雨の晴れ間など湿度と気温が高い日が、熱中症の危険性が高い日であるとのことでした。
また、ご高齢者は体力的にも若い方に比べて、熱中症になりやすいそうです。

熱中症の予防には
・『栄養があるものを食べる』『十分睡眠をとる』などの日頃からの健康習慣が大切!
・水分補給だけじゃなく、塩分補給も大切!
・熱中症は室内でも起こるため、適切にエアコンなど冷房を使うことが大切!
と、言われています。

熱中症にならないように、こうしたことに気をつけて暑い夏を乗り切りましょう!

(作成日2019.07.06 荒川区立特別養護老人ホーム サンハイム荒川 宮田)

あいむ西灘 二胡・フルート演奏会<医療法人社団ひがしの会>

昨日今日と梅雨の晴れ間なのか、日差しがたっぷり届いております。

さて、あいむでは昨日ボランティアさんを招き、二胡とフルートの演奏会を開催しました!

DSCF2046.JPG

DSCF2047.JPG

どちらも普段あまり生演奏を聴く機会のない楽器で、皆さん真剣に見入っておられましたよ目
DSCF2083.jpg

DSCF2078.jpg

手元の歌詞カードを見ながら、歌も楽しまれましたるんるん
DSCF2082.JPG

きれいな音色で、とても心地の良い時間が過ごせましたハートたち(複数ハート)

(令和元年7月4日 医療法人社団ひがしの会 デイサービスセンターあいむ西灘 川原)

サンハイム荒川「中部サービスセンターにお引越ししました!」カメリア会

これまで、サンハイム荒川の中にあった、デイサービスと南千住東部地域包括支援センター・
南千住東部高齢者みまもりステーションが南千住4丁目の「中部サービスセンター」にお引越ししました。

13

23

6月29日には、職員総出で引っ越し作業を行いました!

33

42

そして、こちらがあたらしい「南千住中部在宅高齢者通所サービスセンター」です!

52

6

すでに、南千住中部在宅高齢者通所サービスセンターと南千住東部地域包括支援センター・
南千住東部高齢者みまもりステーションは、7月1日より営業を開始しております!

これまでの積み重ねを大事にしつつ、心機一転がんばります!

今後とも、南千住中部在宅高齢者通所サービスセンターと
南千住東部地域包括支援センター・南千住東部高齢者
みまもりステーションをよろしくおねがいします。

(作成日2019.07.05 荒川区立特別養護老人ホーム サンハイム荒川 宮田)

南千住中部在宅高齢者通所サービスセンター「引っ越しが完了しました。」カメリア会

みなさんこんにちは。

4月1日より、指定管理を受けました【南千住中部在宅高齢者通所サービスセンター】
の運用が7月1日より開始し、サンハイム荒川在宅高齢者通所サービスセンターから
無事に引っ越しが完了しました。

img_8840

内覧会時にはご覧いただけなかった備品等も揃い、お客様をお迎えしました。

img_8847

img_8853

img_8854

新しい場所ということで、ご利用者様も、職員も慣れないところは
多々あるかと思いますが、過ごしやすい環境の提供を職員一同目指して参ります。

img_8866

(作成日2019.07.05 社会福祉法人カメリア会 広報 木村)

<社会福祉法人苗場福祉会>2019年度係長育成研修

7/4 2019年度係長育成研修が新潟 ヴィラあかしにて行われました。

今年度は9名の次期係長候補者が参加しての研修です。

まずは小松本部長から参加者一人ひとりに対する熱い想いを開講挨拶にて頂きました。

その後事前課題の自分の役割、課題を発表し、1人ひとりが部長、次長、課長からの助言をもらい、課題解決への糸口をつかんでいっていました。

健康倶楽部たちばな 高木所長より、自身の組織立て直しの経験をお話いただき、参加オブサーバーも胸が熱くなる場面も。

午後からは今年度係長昇格した樋口係長より「係長になって思うこと」という講義があり、参加者は前向きな気持ちでグループワークができました。

時期係長として取り組むべき組織課題をリスクマネジメントの視点で考え、仕組みを実行する計画ができたのではと考えています。

今年度自らが立案した目標に向かって取り組んでいってもらえるよう、これからもバックアップしていきます。

2019年7月5日 苗場福祉会 ケアカレッジ 樋口、健康倶楽部 たちばな 高木

サンハイム荒川「社内研修~事故防止研修~」カメリア会

みなさん、こんにちは。

サンハイム荒川では全職員対象に“事故防止研修”を開催しました。

11

21

前半は、事故報告書の記入、SHELL分析の進め方に重点を置いた講義となりました。

後半では、実際に先月サンハイム荒川の特養で起こって
しまった事故を基にグループワークを実施しました。

31

41

51

多職種間で意見交換ができ、同じ事故でも多方面から検証することができました。

同じ事故を繰り返さないよう、事故の対策を検討しお客様が
安心・安全・安楽に過ごせるよう努めていきます。

(作成日2019.07.02 荒川区立特別養護老人ホーム サンハイム荒川 宮田)

サンハイム荒川「デイサービス最後の営業日~24年間ありがとう!!~」カメリア会

サンハイム荒川在宅高齢者通所サービスセンターは、
南千住中部在宅高齢者通所サービスセンターと統合・移転に伴い、
本日2019年6月28日をもちまして、営業が終了となりました。

1995年2月1日より営業を開始し、24年4ヶ月、
様々なお客様にご利用いただきました。

様々な思い出のあるサンハイム荒川を去るのは寂しい思いはありますが、
現在ご利用いただいているお客様や職員はそのまま新たな場所で
また新しい思い出をお客様・職員で作っていきたいと思いますので、
これからもよろしくお願いいたします。

1

本日、最後の営業でしたが、多くのお客様にご利用いただきました。

2

3

この24年間、様々なお客様の笑顔あふれたフロアで最後も素敵な笑顔がみれました。

営業のあと、職員は明日の引っ越しに向けて準備。

4

2019年7月1日からは、南千住中部在宅高齢者通所サービスセンターとして、
場所を移しての営業になりますが、今後ともよろしくお願いいたします。

5

(作成日2019.07.01 荒川区立特別養護老人ホームサンハイム荒川 広報委員会)

今日のおやつはお好み焼き ~ グループホームひまわり【苗場福祉会】

6月のある日、冷蔵庫にニンジンがたくさん余っていまして、これで何かおやつを作れないかということで、急遽お好み焼き(もどき)を作ることになりました。

せっかくだからみんな集まろうということで、第2ホームからも参加し、大人数でワイワイガヤガヤと楽しく作りました。

20190623-img_9242x600

20190623-img_9235x600

なかなか美味しそうに焼けましたよ~!

20190623-img_9265x600

この表情から美味しさを察してください。

20190623-img_9271x600

20190623-img_9274x600

20190623-img_9304x600

またやりましょうね!

(2019年6月30日 グループホームひまわり 岡村昌幸)

~蘭豆へランチ♪~ 《医療法人財団 百葉の会》

リライフ富士のご近所には喫茶店があり

女性のお客様をランチへお連れしました。

数あるメニューから

悩んでそれぞれ好きなお料理を

注文されました。

img_7640

あるお客様は

“トマト”と“チーズ”が

大好物ということで

『トマトソースのチーズハンバーグ』を

ペロリと召し上がられていました。

もうひとりのお客様は『グラタン』を注文され、

トッピングに乗っている“から揚げ”が

美味しいとキレイに召し上がられました。

職員はデザートまで完食!!

img_7650

img_7661

『ここは昔良く来てコーヒーを飲んだよ♪』と

食後のコーヒーを飲みながら

女子トークを楽しまれました☆

また一緒に行きましょうね★


2019 30

百葉メディカルケアセンター

リライフ富士 介護士 露木