banner
湖山医療福祉グループ

rss
ginza_premium
銀座ミツバチ

東日本大震災 支援ボランティアレポート
Hello Dream ハロードリーム -こどもの夢を育む社会になる
(C)1976,2010 SANRIO CO.,LTD.
APPROVAL NO. S504302
fwablogo

たけのこパーティ(苗場カフェ)~グループホームひまわり【苗場福祉会】

6月6日、「たけのこパーティ(苗場カフェ)」を開催しました。タケノコと言っても一般に食べられている孟宗竹のタケノコではありません。この辺りではタケノコと言えば山で採れる山菜「根曲がりダケ」のことを指します。

「姫タケノコ」と言ったりもしますが、正式名称は「チシマザサ」です。

このタケノコは、旬の今だけのご馳走です。

今回はパーティですので、このタケノコを使った料理をメインに作りました。タケノコの炊き込みご飯、タケノコ汁(身欠きにしん入り)、焼きタケノコ。

20190606-img_8782x600

まずは、下ごしらえ。タケノコの皮をみんなでむきます。

20190606-img_8654x600

皆さま、むき方にもいろいろやり方があって、これまで磨いてきた皮むきの技術をお互いに披露しあい、ワイワイガヤガヤ盛り上がりました。

20190606-img_8636x600

20190606-img_8645x600

20190606-img_8665x600

今回はご近所の方だけでなく、お客様のご家族様もおいで下さり、一緒に作業をしました。20190606-img_8554x600

20190606-img_8619x600

子供の頃、必ずやった遊び。とんがりコーンよりも迫力があります。

20190606-img_8621x600

ボランティアで江村かおる様が来てくださいました。

美しい歌声を披露してくださったり、手品やバルーンアートなど、とっても楽しい出し物でした。会場の皆さまも大喜び!

最後には手話を使った「ふるさと」を全員で合唱しました。

20190606-img_8769x600

さあ、いよいよ食事会です。鶏のから揚げやサラダ、肉団子、青菜のからし和えなどご馳走が並びます。

お客様から「おー、今日はごっつぉだのぅ!」と声が上がりました。

20190606-img_8779x600

タケノコ汁。最近は鯖の缶詰を使うことが多いようですが、今回はあえて昔どおりの作り方にこだわって、身欠きにしんを使いました。思った通り、皆さま「懐かしい!」「やっぱりニシンがうんめのぅ!」と喜んでくださいましたよ。

20190606-img_8811x600

焼きタケノコ。焼きたてほかほかのタケノコを「あっちっち!」と左右の手でパドリングしながら冷まし、皮を剝いて醤油を付け「はふはふ」いただきます。これがまた美味いんですよねー!

20190606-img_8782x600

旬のタケノコを味わいつくした苗場カフェとなりました。

(2019年6月14日 グループホームひまわり 岡村昌幸)

母の日  ボランティア募集

5月12日は「母の日」でした!
レクリエーションの時間には母の日に関する〇×クイズを行いましたよ(^^)

皆様、様々な母の日の思い出があり
母の日にもらったという時計を身に着けていらっしゃる方もいました!

そして・・・
お客様に感謝の気持ちを込めたピンクのカーネーションのプレゼント♪

一つひとつ職員が手作りし、愛情たっぷりです!!

e382bfe3839ee6a7981

e38386e38384e6a798

e3839fe382a4e6a798

「かわいい!」「これ手作りか!すごいね~」と喜びの声が!

もちろん男性のお客様にもあります♪

e7949fe8b68ae6a798

中には奥様にプレゼントされる方も!

カーネーションは大人気で「大事に飾るよ」とうれしい言葉もいただきました(^^)

来月には父の日があります!お楽しみに~~

健康倶楽部十日町では、毎月ボランティア様に来ていただいて、

歌を歌って頂いたり、踊り等を披露して頂いております。お客様に楽しんで貰いたく、

今回、新しいボランティア様の募集をしたい思います。十日町市内、市外のかたで、歌、踊り等を披露して頂ける方は健康倶楽部十日町 担当中條までご連絡下さい。

(苗場福祉会 健康倶楽部十日町 デイサービス 島村 中條)


新緑ドライブ ~ グループホームひまわり【苗場福祉会】

5月10日、あまりの天気の良さに誘われてちょっとお出掛けしてきました。

お客様のお宅の前を通ったり、お客様のリクエストで「なじょもん」という津南町農と縄文の体験学習館にも行ってみました。

津南町は縄文銀座とも言われ、火焔型土器を代表としてたくさんの土器や住居跡が出土しています。「なじょもん」ではその縄文時代の住居を再現しています。

NHK「鶴瓶の家族に乾杯」にも出ましたよ。

20190511-img_8502x600

この後、お客様がご自宅にある山吹の花をひまわりに移植したいとのことで立ち寄ったところ、畑のアスパラやネギが伸びているということで収穫してきました。

早速夕飯にいただきましたが、やはりアスパラは鮮度が命。根元まで柔らかく甘く美味しくいただきました。

(写真を撮るのを失念してしまいました)

苗場山麓ジオパークのビューポイントの一つにもなっている「川の展望台」にも行ってみました。

ここは、津南町の中心街や河岸段丘、大河信濃川を一緒に観ることが出来る展望台です。

20190511-img_8523x600

20190511-img_8524x600

20190511-img_8525x600

20190511-img_8530x600

お客様も「あらー、広くていいわねぇ。私の地元はこんなに広いところはないわ。」などと感激されていました。

雪国津南では、この春のひと時は何よりのご褒美です。

さあ、今度はどこに行きましょうか? 山菜でも採りに行きますかね。

(2019年5月12日 グループホームひまわり 岡村昌幸)

宙のとびら 工事進捗状況③ 【社会福祉法人 湖成会】

神奈川県小田原市の新規事業【宙のとびら】工事が着々と進んでおります!!

建物東側道路の工事用搬入路の整備も順調に…

建物南側の擁壁工事も同時に進んでいる状況です。

こちらは小田原のシンボル【小田原城】を意識しお城の城壁をイメージしておりますひらめき

杭が打ち終わり、鉄筋の配筋工事も並行して行っている状況ですぴかぴか (新しい)

開設準備室にも神棚を設置exclamation

工事の無事を祈っておりますほっとした顔ハートたち (複数ハート)

これからも準備が進む『宙のとびら』

この新たな施設で多くの方々に活躍して頂けるよう、今後も工事の進捗や活動状況を

ご連絡させていただきますクローバー

2019年4月19日

宙のとびら開設準備室

植田 誠

サンハイム荒川 デイサービス「誕生会」カメリア会

みなさんこんにちは。

今回は、2ヵ月に1度行っている誕生日会の様子を
ご紹介したいと思います。

誕生日会の時は『カーリング』を行っています。

13

みなさん、とても上手に
相手の円盤に当てています☆

23

33

カーリングはいつも「がんばれー!」 「もっと強くー!」など応援で
とても盛り上がっています。今回も楽しんで頂けました☆

誕生日会の最後にはおやつでケーキが出ます。

43

今回のケーキは レア抹茶ケーキでした^□^
美味しいと評判でした♪

次回は何味のケーキか楽しみですね☆

(作成日2017.1.1 荒川区立特別養護老人ホーム サンハイム荒川 広報委員会 染谷)

特別養護老人ホームカメリア「節分行事」カメリア会

遅ればせながら、2月1日に行われた節分行事の様子をご紹介します。

各ユニットを福の神と鬼がまわり、豆に見立てた新聞紙を使用して皆さんに豆まきを行っていただきました。

鬼が登場すると皆さんの表情が一変し、力強く鬼めがけて豆をまいていました!

img_2798

img_26541

img_2731

img_2603

皆さんコントロールが良くしっかり鬼に命中していたので、鬼は降参して去っていきました!!

img_2585

お菓子のプレゼントをもらい嬉しそう!

img_27021

img_2786

節分を楽しんでいただけたようでよかったです!!

(作成日2019.2.19 特別養護老人ホームカメリア 広報委員会)

なりひらホーム「墨田区長に要望書を提出しました。」カメリア会

みなさん、こんにちは。
1月25日、カメリア会 なりひらホームが参加している、
墨田区の施設長会において墨田区長に要望書を提出し、
区内介護事業の窮状と展開への要望を行いました。

急速な高齢化社会に伴い、高齢者福祉事業のニーズが高まり、
区内にも多数の事業所がある中で、地域に求められる役割を
果たしながら、地域との連携を強め、推進することを目的としています。

おもに、【墨田区内の事業者が連携して取り組む福祉・介護の
仕事についてのPR活動、人材の確保と定着、人材確保のため、
他区並みに介護福祉士養成学校就学のための助成金を設置すること。
及び、育成事業に関する活動に対し積極的な支援を行うこと】
などをお伝えいたしました。

今後も、墨田区や、他施設との交流を円滑に行いながら、
福祉事業の改革を進める活動に積極的に参加して参りたいと思います。

190125e58cbae995b7e8a681e69c9b

(作成日2019.2.9 社会福祉法人カメリア会 広報 木村)

応急手当推進事業所認定証交付式 【社会福祉法人平成会】

 2019年2月5日(火)、福島県大沼郡会津美里町の会津美里町消防署で行われた応急手当推進事業所認定交付式に参加しました。

 応急手当推進事業所とは、自動体外式除細動器(AED)を設置し救急講習会を受講した従業員がいる事業所で、自動体外式除細動器(AED)の設置促進と応急手当の普及推進を図るため、平成17年から施工されています。

 今回特別養護老人ホームリアンヴェール美里は、会津若松地方広域管内で439番目、会津美里町消防署内では53番目の認定となり、会津美里町消防署長より認定書の交付をいただきました。

img_0868

img_0872

 今後もより多くの職員が救命講習会を受講し、適切な救命処置ができるよう努めて参ります。

2019年2月6日 社会福祉法人平成会 特別養護老人ホームリアンヴェール美里 伊藤

なりひらホーム「すみだ介護のお仕事合同説明会に参加しました!」カメリア会

こんにちは。

すみだリバーサイドホールにて開催された「すみだ介護のお仕事合同説明会」に
参加してまいりました。

14

今回は現場の介護職員と作業療法士も大活躍です☆

職場の雰囲気やお客様とのエピソードなど、
ブースにいらして下さった方々に話してくれました。

24

今月は「施設見学 説明会」を開催します!

是非、多くの方に足をお運び頂きたいと思っています♪

日にち:2月9日(土)・10日(日)・11日(月)

時間:①10:00~11:00 ②16:00~17:00

予約は不要です!

私服でも可能ですので、お気軽にお立ち寄りください^^♪

(作成日2019.2.4 墨田区特別養護老人ホームなりひらホーム 在宅サービス課 佐藤)

雪景色とお正月 ~ グループホームひまわり【苗場福祉会】

皆さま、ご挨拶が遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。

ここ津南町も年の瀬には「なかなか雪が降らないなぁ。もしかしたら雪の無いお正月になるかな?」などと甘い考えを持っていましたが、年末にはしっかりと寒波がやって来て、いつの間にやらもう1m50cm位積もりました。テレビの全国放送で「津南町」という地名を目にした方も多いことと思います。

津南町の雪景色を少しご紹介します。12月25日に撮影したもので、まだ10cmくらいしか積もっていないときに撮ったものです。薄化粧と言ったところでしょうか?とても綺麗だなと思います。

〇津南町には日本一長い川「信濃川」が流れています。

20181225_img_6313_x600

〇ちょうど月がぽっかりと。

20181225_img_6328_x600

〇秋にグループホームのお客様と紅葉狩りドライブに行ってきた秋山郷です。錦に飾られていた山も今は墨絵の世界です。

20181225_img_6335_x600

20181225_img_6648_x600

20181225_img_6346_x600

〇前倉橋。ここは秋の紅葉が見事でした。

20181225_img_6635_x600

(参考:紅葉の前倉橋)

20181102_img_5607_x600

〇見倉の吊り橋。映画「ゆれる」の舞台にもなりました。実際渡ってみるとゆらゆらと揺れる橋です。NHKドラマ「精霊の守り人」(綾瀬はるか主演)のロケも行われました。

20181225_img_6460_x600

グループホームひまわりにもお正月がやって来ました。特に元旦は晴れ渡り、雪がまぶしい一日でした。

お正月らしく、ご馳走を食べたり、かるた取りなどをして過ごしました。みなさん本気でかるたを取り合っていましたよ。

20190101_img_6665_x600

みんなで作ったお正月飾りの前でパチリ。

20190101_img_6695_t_x600

今年も一年間、どうぞよろしくお願いいたします。

(2019年1月7日 社会福祉法人苗場福祉会

グループホームひまわり 岡村昌幸)

忘年会!!!

1228日に健康倶楽部十日町のデイサービスでは忘年会を開催しました^-^

今回の忘年会は・・・・前日から下準備があります。

2maime

ハ ハ ハマチです。美味しそうな魚を抱えていますね~

今回はヴィラあかしの中澤施設長にお手伝いして頂き、準備しました。

311

そして・・・当日も中澤施設長にハマチを捌いて頂きました。

e291a3e69e9ae79bae

e291a4e69e9ae79bae

6e69e9ae79bae

7

お客様皆様が目を大きく開いたままでした。「魚捌くの初めて見た!!」「こんなに近くでみれて思い出になる!!」と皆さまが喜んでいました(^O^)

8

捌いてもらったお刺身です・・・美味しそうです(^^)

そして本日のお昼ご飯です

851

9

お客様に乾杯の音頭をしてもらい、宴会のスタートです。

10

112

皆様が「おいし~ 特に刺身が美味し」と笑顔で話されていました(^O^)

午後からは・・・・・・・・

まずは職員による大相撲です!

①尻相撲②押し相撲③ガチ相撲のカードと職員のカードを用意して、お客様に引いて頂いた組合せで勝負をしました

偶然にも女性職員が多く、白熱した女の戦いが繰り広げられました!!

121

131

続きまして・・・看護師による包帯巻き巻きゲーム!!

141

151

お客様の足首にどちらが早く上手に巻けるか勝負して頂きました!!!

お客様皆様に見られて看護師たちは手元が震えていました。2人共上手で

びっくりしていました!!

最後に・・・・・テーブルクロス引き!!

161

見事に5本倒さず!!お客様も大喝采!!一番驚いていたのは本人でした(^_^;)

おやつは

≪黒ゴマ牛乳プリン≫

1651

171

181

美味し~美味し~と笑顔で召し上がっていました。

皆様が一日笑って過ごして頂けて、良かったです。今年1年間ありがとうございました。

来年も宜しくお願いします。

苗場福祉会 健康倶楽部十日町デイサービス 島村 中條

野沢菜漬け グループホームひまわり【苗場福祉会】

冬も近づくこの時期に行われるのが、漬物づくり。かつては、長い冬の間、雪で閉ざされるこの地方の人々にとっては、貴重な保存食でした。ですから大量に漬け込みます。

中でも野沢菜は元々お隣の長野県の野沢温泉村が発祥の地ということですが、ここ津南町でもたくさん栽培、出荷されています。

まずは水洗いから。なかなか大変な作業です。

20181108_img_5773_x600

ちょっとカメラにも目線下さいな。

20181108_img_5801_x600

樽の中に重ねながら塩をふっていきます。

さすが熟練。手慣れたものです。

背景の紅葉もきれいですね。

20181108_img_5830_x600

みんなで食べるのが楽しみです。

漬け上がったらまたレポートします。

(2018年11月14日 社会福祉法人苗場福祉会

グループホームひまわり 岡村昌幸)

干し柿出来ました! グループホームひまわり【苗場福祉会】

秋も少しづつ深まって来ました。でも今年は雪が遅いみたいですね。立冬を過ぎたというのにそれほどの冷え込みもありません。もしかして、雪のない正月を迎えることになるのでしょうか?(甘いかな?)

以前、このブログで干し柿作りの様子をご紹介しましたが、いよいよ食べごろとなりました。

20181108_img_5844_x600

さあ、食べてみましょうか?

20181108_img_5845_x600

20181108_img_5848_x600

外は固めで中がまだ柔らかい、絶妙なタイミングでした。ほとんどの方が「甘い!!」「中が柔らかくてうんめ!」と大絶賛でしたが、中には少数派ですが「中がやっこくてうんまくね!」という方もいらっしゃいました(と言いながらもペロリと召し上がりましたが)。

まあ、これは好みになりますので、中まで固いのが好きな方はもう少し待ってくださいね。

page01

どうして干しておくだけで、こんなに甘く美味しくなるんでしょうね?自然の不思議、自然の恵みですね。

(2018年11月14日 社会福祉法人苗場福祉会

グループホームひまわり 岡村昌幸)

秋山郷紅葉狩りドライブ ~ グループホームひまわり【苗場福祉会】

11月1日、2日2つの班に分かれて、秘境秋山郷へ紅葉狩りドライブに出掛けました。

まさに最盛期の紅葉を楽しむことが出来ました。

見玉の石落とし。岩肌は30万年前に苗場山が爆発した時の溶岩です。

20181101_img_5508_x600

20181102_img_5594_x600

20181102_img_5596_x600

前倉橋。新潟の橋50選に選ばれています。

20181102_img_5607_x600

布岩。

20181101_img_5564_x600

高い山では雪が降っているようでした。

20181101_img_5565_x600

ブナのトンネル。

20181101_img_5571_x600

page01_x600

「夢の世界に来たみたい!」「最高ね!」という声が聞こえました。

確かに素晴らしい紅葉でした。

次は新緑の頃に来ましょうか?

(2018年11月3日 文・写真 グループホームひまわり 岡村昌幸)

中国からの視察団の皆様がお越しくださいました。【カメリア会】

10月30日、特別養護老人ホームカメリア(江東区)に中国の生命保険会社の大企業である、人寿の皆様が視察にお越しくださいました。

今回は養老介護事業を推進されるということで、当方の施設見学と、実際にご利用者様が召し上がっている食事を形態別にご覧いただき、より介護への知識を深めることを目的としています。

食事形態については、施設の管理栄養士から詳しい説明を行いました。

img_9293

img_9319

湖山医療福祉グループの湖山代表と、高倉代表補佐にも立ち会って頂き、湖山医療福祉グループ、社会福祉法人カメリア会についての事業案内をあわせて行いました。

img_9329

天候にも恵まれたので、スカイツリーを背景に屋上での記念撮影を行いました。

img_9334

グループホーム、特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービスをご覧いただき、高橋事業部長より事業所ごとの違いや仕組みをご案内致しました。

グループホームには、フィリピン出身の職員がいます。日本語を勉強し、介護福祉士を取得、なくてはならない存在の一人として視察団の皆様にご紹介致しました。

img_9342

見学終了後には、とても縁起が良いと言われる伝統的な民芸品を頂きました。

img_9363

特別養護老人ホームカメリアの地域交流スペースには、中国をはじめ、ベトナムや、台湾など海外からの視察団の皆様に頂いたものが多数展示しております。日本は超高齢化社会として、高齢者施設が多数点在する中で、海外からの視察団の皆様に当施設を選んでいただき、とても光栄です。

今後もご利用者様はもちろんですが、ご利用者様のご家族様や、地域の皆様、職員に愛される施設を目指し、社会福祉への更なる貢献を目指す所存です。

(作成日2018.11.1 社会福祉法人カメリア会 広報 木村)

家族報告会が行われました。【カメリア会】

10月20日、特別養護老人ホーム、ショートステイ、グループホーム、デイサービスのご家族様への家族報告会が行われ、約30名のご家族様がお越しくださいました。
img_8743

img_8786

第一部では、事業報告を各部署の責任者からお伝えし、質疑応答を行いました。 第二部では、特別養護老人ホーム、ショートステイとデイサービスに分かれ、特別養護老人ホームの各ユニットのリーダーも参加し、ご家族様との意見交換会が執り行われました。

img_8839

ご家族様の意見おひとつおひとつに耳を傾けながら、お褒めの言葉、ご要望など伺いました。 日々のご利用者様のケアだけでなく、ご家族様のご意見や、気づいたことなども積極的に伺い、真摯に受け止め、より良いサービスの提供を実現して参ります。

(作成日2018.10.25 社会福祉法人カメリア会 広報 木村)

満員御礼!!  今年も港区民向け勉強会を開催しました!!

e6a8aae696ade5b995210月22日(月)午後1時 神明いきいきプラザ6階体育館にて多くの方々のご来場のもと、「平成30年度 港区民向け勉強会 老いと共に生きる、病と共に生きる、そして迎える最後の瞬間」を開催させていただきました。ご来場くださいました多数の皆々様まことにありがとうございました。

今年もたいへん著名な3人の方をお招きし人間の宿命である「生老病死」をもとにしたテーマについて講演、そして最後のコーナーでは鼎談を行っていただきました。

はじめに湖山医療福祉グループ 湖山泰成代表からのご挨拶です。

e4bba3e8a1a8

②ひとつめのコーナーでは、どなたもご存じの日本を代表する詩人の谷川俊太郎様と、百葉の会の人材開発室部長の高口光子講師による「老いの身に付けかた」というテーマで対談です。今回、谷川様が自ら詩を朗読され「老い」「死」についてご自身のお考えを述べられるという貴重な機会をいただきました。

e8b0b7e5b79de6a798e9ab98e58fa3e6a798

③続いて、やはりみなさんご存じの鳥越俊太郎様による「がんと共に生きる」をテーマにご講話を賜りました。度々の自らの癌の体験から健康・癌そして命について、詳しくお話をしてくださいました。特に女性の方へ、羞恥心を取り払い大腸がんの検査を受けるようにとアドバイスもありました。

e9b3a5e8b68ae6a798

④ここで休憩時間です。今年も休憩時間に「みんなといきいき体操」の実演をさせていただきました。休憩中にもかかわらずご参加いただいた皆様ありがとうございました。(ステージ上はいきいきプラザの原さん、松原さん、松本さんです)

e4bd93e6938d

⑤次のコーナーでは、高口講師による講演です。テーマは「老いと死を見届ける」です。

高口講師は施設職員の立場から「老い」「死」への思いを皆様へお伝えしました。
写真のスライドの内容は、施設に入所・入居されるときに施設からご家族様へ確認・ご了解いただくポイントです。

e9ab98e58fa3e8ac9be5b8ab

⑥そして、いよいよ最後のコーナーの谷川様、鳥越様、高口講師による鼎談です。

テーマは「老と病を生きぬくために」についてです。登壇者の方々からは、「家族には迷惑をかけたくない。介護されることなくピンコロと逝きたい。」「妻に先立たれるのが怖い。残されたらシュンとしちゃうよ」とのご意見で共通していたのは「死は怖いものではない」ということでした。
自宅と病院・施設….最後をどこで迎えるか。統計的には、自宅で最期を迎えたいという希望を半分の方がもっていますが、実際には家族であるが故に、変わりゆく本人のあるがままを受け入れられない状況等から、80%の方々が病院・施設で亡くなっていくという現実があるようです。

みなさんは、死そのものについて、あるいはどこで死を迎えるかについてどのようにおかんがえでしょうか?

e9bc8ee8ab87

【カメリア会】KOYAMAフレッシャーズ2018参加報告

10月9日、10日の2日間にわたり、湖山医療福祉グループの新入職員全員が
参加する合同研修、KOYAMAフレッシャーズフェス2018が開催されました。

今年は社会福祉法人カメリア会と医療法人社団湖聖会(東京) との合同発表で、
特別養護老人ホームカメリアや介護老人保健施設キーストーン、なりひらホーム、
サンハイム荒川から見えるスカイツリーの公式キャラクターである、「ソラカラちゃん」
にちなんで、恒例の「ソラカラちゃんダンス!」を披露させていただきました。

合同練習する機会があまりなく、全員でのダンスは当日を含め、
2日のみでしたが、無事に発表を終えることができました。

その後の懇親会では、グループの新入職員約300名と、合同入職式ぶりの再会を喜び、
近況報告などをして新たな目標の共有や、絆を深めました。

1

二日目には、接遇を学ぶため、東京ディズニーランドでの研修が行われました。

今年のカメリア会の新入職員は12名ですが、ソラカラちゃんダンスを踊った
キーストーンの新入職員2名も一緒に園内を回わることになりました。

あらかじめお揃いで、蝶ネクタイをつけて仮装しようと準備をしていましたが、一緒に
回ることになったキーストーンの2名に同じ蝶ネクタイをプレゼントする場面が見られました。

普段は別の施設で働いていますが、こういった小さな気配りがとても大切だと感じます。

ディズニーランドで働く職員の皆様も、湖山医療福祉グループの職員行動指針である
「こまやかな気配り、やさしい笑顔、まごころ込めたお付き合い」を見事に体現されていました。

今回の接遇研修での【お客様に満足していただき、さらに感動を与える技術】を目の当たりにし、
多くのことを発見することで、「ご利用者様にとって、感動できることってなんだろう」と
日々の業務で置き換えて考えることが、サービスの質の更なる向上に活かせることを期待しています。

2

(作成日2018.10.11 社会福祉法人カメリア会 広報 木村)

【カメリア会】平成30年度 内定式報告

10月1日(月)、渋谷区つばめの里・本町東にて内定式が執り行われました。

台風24号が日本列島に上陸し、猛威を振るいましたが、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

内定式におきましては一時開催が危ぶまれましたが、当日は台風一過ということもあり、
晴れ晴れしい秋空が広がり、開催の運びとなりました。

今回は社会福祉法人カメリア会、医療法人社団湖聖会(東京) 介護老人保健施設キーストーン、
医療特定非営利活動法人 ヘルスケア・デザイン・ネットワークの3法人合同で行われました。

img_6765

img_6780

img_6798

天候の影響により交通機関の乱れや、学業の為参加ができなかった内定者の方もいらっしゃいましたが
カメリア会から6名、キーストーンから2名、ヘルスケア・デザイン・ネットワークから1名が参加され、
湖山医療福祉グループの湖山代表から内定証書を授与されました。

e58685e5ae9ae8a8bc

緊張な面持ちで、内定者1人1人から自己紹介が行われ、ご参加いただいた
出席者一同より、暖かいエールともいえる、大きな拍手が送られました。

e887aae5b7b1e7b4b9e4bb8b

内定式終了後には、記念写真を撮影し、懇親会が行われました。
緊張が解けたのか、内定者の皆様もリラックスした顔で参加し
内定式出席者の湖山代表や、施設長との会話を楽しまれていました。

カメリア会の新たなメンバーとして、カメリア会を担い、切磋琢磨しながらより成長し続けていただきたいと思います。

img_6936

img_6939

img_6956

img_6932

(作成日2018.10.2 社会福祉法人カメリア会 広報担当 木村)

敬老の日

917日に健康倶楽部十日町デイサービスでは敬老の日という事でお祝いをしました(^^)/

お客様に乾杯の挨拶をして頂きました。

210

そして、本日のメニュ~

118

251

314

お客様からは、「お店で買ってきたお弁当だと思ったよ!!」「彩り綺麗だね‼」とうれしいお言葉を沢山いただきました。今回の行事料理を担当した調理員は、お客様からの料理の質問に笑顔で答えていました。

「○○の秋」という言葉をよく耳にしますが、今回は「食欲の秋」ということで・・・

今回のごま和えの中には、秋の菊(かきのもと)、舞茸、シメジを沢山使い、秋を感じてもらいました(^^)/

午後からは・・・職員の一発芸・・テーブルクロス引き

59

69

お客様はハラハラドキドキでした・・・

そして・・・

7e69e9ae79bae

お客様皆様に感謝状のプレゼントです!!

楽しい1日を過ごして頂きました(^O^)

これからもお客様には、元気で過ごしてもらえる職員一同頑張っていきたいと思います。

(苗場福祉会 健康倶楽部十日町 デイサービス 中條 樋口)