banner
湖山医療福祉グループ

rss
ginza_premium
銀座ミツバチ

東日本大震災 支援ボランティアレポート
Hello Dream ハロードリーム -こどもの夢を育む社会になる
(C)1976,2010 SANRIO CO.,LTD.
APPROVAL NO. S504302
fwablogo
kenkoeki1

湖山医療福祉グループ29年度入職式       (社会福祉法人草加福祉会)

2017/4/17
湖山医療福祉グループ29年度入職式が品川プリンスホテル ステラボールで開催されました。

新入職の皆様!ご入職おめでとうございます!

p1000808

湖山代表からの想いがたくさんつまった手で、がっちり新入職員と握手を交わしています。

社会福祉法人 草加福祉会 マナーハウス麻溝台の大切な新入職員の仲間です!
p1000840

若さと元気で一緒にマナーハウス麻溝台を盛り上げていきましょう!

夜は会場をアパホテル東京幕張ベイに移動し、懇親会が行われました。
さっそく同じ湖山医療福祉グループとして連携を図れていますね。
p1000865

また昨日は湖山代表のお誕生日ということで職員からお祝いをさせていただきました。
p1000967

湖山代表おめでとうございます。

明日も研修を迎えますが、一期一会、これだけの同期で会える機会を大切にし有意義な時間にしたいと思います。

マナーハウス麻溝台 管理部採用担当 岡林明宏

ももはカフェOpen!! 『ストレス解消ヨガ』  <医療法人財団百葉の会>

晴天に恵まれた325日、百葉メディカルケアセンターでももはcaféが開催されました。

今回は看護師3名が講師となり『ストレス解消ヨガ』が行われ、


女性を中心に15名のお知り合いや親子での参加をいただきました。

dscn2

看護師から生活やストレス、認知症についての講座が行われ、ストレス解消と

予防のためのヨガ体験が開催されました。

ヨガ初心者の方が多く、講師の動きを真似しながらわきあいあいと行われ、

皆さんで笑いながら心地の良い汗をかきながらの楽しいヨガとなりました。


dscn5

笑いながらも初めてのことにいい汗をかいた後は、栄養科による恒例のcaféタイム


dscn4

今回は、桜の葉の香りのするふっくらとしたシフォンケーキ、牛乳からつくったゼリー、

紅茶をおだしし、百葉メディカルケアセンターエントランスにて皆さんで楽しく

お話をして過ごされました。


次回は422日『家でもできる腰痛予防』となります。今年度も継続して

ももはcaféを行っていきますので、皆様のお越しをお待ちしています。

2017330ももはクリニック石坂 森下 耕一郎

震災から5年…【社会福祉法人苗場福祉会】

東日本大震災の翌日、2011年3月12日午前3時59分、新潟長野県境を中心としたM6.7の地震が起きました。

長野県栄村で震度6強、津南町で震度6弱でした。…あれから5年。

長野県北部での被害が大きかったため、長野県北部地震と呼ばれることが多いのですが、震源地は新潟県津南町。みさと苑から3㎞程の距離となります。

津南町や十日町市でも大きな被害が出ました。

前日に起きた東日本大震災の陰に隠れ、あまり報道されなかったため、よくご存じない方も多いようです。

当時の苗場福祉会の広報紙「広報みさと」で震災時の様子などを特集していますので、よろしければご覧ください。

建物が被災して使えなくなったみさと苑は、5月20日まで復旧に2か月以上かかりました。

当時、湖山医療福祉グループの皆様始め近隣施設の皆様やたくさんのボランティアの皆様に支えられたことを思い起こします。

広報みさと201105_1(P1-5)

広報みさと201105_2(P6-8)

20110313_103619_dscf8781_r

(2016年3月11日 社会福祉法人苗場福祉会  岡村昌幸)

今年の雪景色~介護老人保健施設みさと苑【苗場福祉会】

この冬は思いもかけぬ小雪です。現在でも1m弱しか積雪がありません。

今日現在で役場72cm(昨年244cm)だということです。

雪が積もらないと生活には楽ですが、元々豪雪を前提に町が作られていますので、逆に除雪隊の仕事がないとか、除雪機の稼働がないから石油が売れないとか、経済が回らないというような影響も出て来ています。また、雪は自然のダムですので、夏の渇水が心配だとか、いろいろ影響があるようです。

今年は前夜に軽く雪が積もり、翌朝はきれいに晴れ渡るという日が何度もありました。そんな日は空気がキーンと冷え込み、木々も雪の花を咲かせたように輝きます。今朝もきれいに晴れました。

これらの写真はそんな日の景色を撮りためたものです。いずれも新潟県津南町内の景色です。

(津南町は日本ジオパークに認定されています。

写真は象徴的な柱状節理。溶岩が結晶化し崖になっています。)

20160108_102308_img_4821_x600

(中津川のダム)

20160108_113839_img_4876_x600

(夏には田園風景が広がる)

20160212_082646_img_5731_t_x600

(みさと苑玄関前 信濃川)

20160216_075856_img_5734_x600

(みさと苑玄関前 信濃川)

20160216_080122_img_5738_x600

(みさと苑付近の山)

20160216_080131_img_5739_x600

(自然のクリスマスツリー?)

20160216_080139_img_5740_x600

(木々は花を咲かせたよう)

20160216_080148_img_5741_x600

(日光を浴び少しずつ溶け落ちる雪)

20160216_080317_img_5744_x600

(日差しを浴びると木々の花は輝きを増す)

20160216_080427_img_5746_x600

まだ時折雪が舞いますが、小鳥のさえずりも山に響くようになり、日々、春の足音が大きくなるのを感じています。

◆撮影日:2016年1月~2月

◆撮影地:新潟県津南町

◆撮影者:岡村昌幸

(2016年2月26日 苗場福祉会 介護老人保健施設みさと苑  岡村昌幸)






富士山女子駅伝を応援します【医療法人財団百葉の会 百葉メディカルケアセンター】

先日、納会を終えた百葉メディカルケアセンターですが・・・。アルク富士、リライフ富士は休まず

365日営業しております。

クリニックは年明け1月4日(月)から営業となりますのでお間違えのないように宜しくお願い致します。

さて、明日ですが富士市民にとっては一大イベントである(??)富士山女子駅伝が行なわれます。

大渕街道沿いに位置する百葉メディカルケアセンターは、駅伝のコースが目の前!!

明日は、入居の方と通所の方と一緒に応援をする予定になっています。

明日の応援のためにお客様と職員が頑張って、こんな素敵な横断幕を作ってくれました。

百葉メディカルケアセンターは富士山女子駅伝を応援します!!!

              百葉メディカルケアセンター  リライフ富士 施設長 澤田 和也

dscn44061

 

dscn44071dscn44081

地域密着型特養 かりんの里 工事進捗状況 【苗場福祉会】

12月17日津南町にも遅い初雪が降りました。

2015-12-17-083245-hdr_x600

(2015年12月17日撮影)

里雪だったようで長岡市など平野部の方が積もったらしく、山間地の津南町ではほんの数cmの降雪でした。

2015-12-18-084036_light_x600

(2015年12月18日撮影)

かりんの里の工事は冬の間中断しています。

前回のレポート後は建物周りの土をならしてきれいにしていましたが、今はその作業も終わり、人の姿も見えません。

工事は来春3月半ば頃から再開の予定だということです。

(2015年12月21日 みさと苑  岡村昌幸)


医療法人財団百葉の会 百葉メディカルケアセンター第一回秋祭り

先日、百葉メディカルケアセンターでは秋祭りが


行なわれました。


ももはクリニック石坂、アルク富士、リライフ富士


の職員に加えて百葉の会の他事業所の方々や


業者の方までが模擬店や誘導係の手伝いを


してくださり、そしてステージも地域のボランティア


の方が盛り上げてくださり、本当に大盛況で初めての


お祭りを終える事が出来たと思っています。dscn40442

ステージ司会の相談員小野田と加藤。

慣れない中でも頑張ってくれました。

dscn4056

ステージ開演はつくし太鼓の演奏でスタート!

h1

dscn40523

dscn40663

模擬店には焼そばやカレー、豚汁など

さらに、お隣のセブンイレブン様にもご協力

いただき、ドーナツの販売までして頂きました。

dscn4048

お子様用にヨーヨー釣りや落書きせんべいも。

dscn4053

笑顔がみたい!もう一度自分らしさを取り戻せる

 

関わりがしたい!そんな思いで始まった施設です。

何より嬉しかったのは、お祭りに参加された方々が

笑顔でいられたことです。

最後に・・・・。

お祭りにお越し下さったご利用者様、ご家族様、

地域の皆様、業者様、本当にありがとうございました。

良いケアと医療を発信できる施設として秋祭りの

 

ように職員一丸で頑張っていきたいと思います。

今後も百葉メディカルケアセンターを宜しくお願い致します。

医療法人財団百葉の会 百葉メディカルケアセンター

リライフ富士 施設長 澤田 和也

地域密着型特養 かりんの里 工事進捗状況【苗場福祉会津南事業部】

「地域密着型特別養護老人ホーム かりんの里」は、10月2日に起工式を行い、着工からほぼ1ヶ月が過ぎました。着々と工事が進んでいます。

地盤の整備に重機が何台も入り時間が掛かっていたようですが、現在は基礎を作っているところです。

20151104_150002_img_4066x600

こちら新潟県津南町では、ちょうど紅葉も始まっています。

みさと苑の下には大河信濃川が流れ、対岸の崖も色づき始めました。

今日は雲一つない晴天で、信濃川の流れも穏やかでしたので、水面に映る景色が見事でした。

20151104_135725_img_4044x600

夕日を浴びると紅葉も更に色付きます。

20151104_160806_img_4071x600

20151104_161106_img_4077x600

季節によって刻々と変わるこんな景色を窓から眺めながら仕事ができるなんて、幸せなことです。

■撮影日:2015年11月4日

■撮影場所:新潟県津南町 老健みさと苑付近

■撮影者:岡村昌幸

(2015年11月4日 苗場福祉会 みさと苑  岡村昌幸)

みなと区民まつりに参加しました★(芝地区いきいきプラザ)≪医療法人財団百葉の会≫

10月10日(土)、港区芝公園にて「みなと区民まつり」が開催され、芝地区のいきいきプラザの皆様も大勢参加されました。
stage-01
芸能部会のステージは、昨年・一昨年に引き続き、神明いきいきプラザ・虎ノ門いきいきプラザ・お台場ふれあいだんらん室より有志の皆様が合同コーラスで出演。過去最高の参加者数となり、「From A Distance」「Stand Alone」を勇壮な歌声で歌ってくださいました。
img_1962
文化祭部会では、神明いきいきプラザ水墨画教室の有志の皆さんと三田・神明・虎ノ門のかな書道のクラスの有志の皆さんが出品されました。
こちらは、水墨画教室の皆さん。巡回されていた港区武井区長と共に記念撮影。
img_1974
こちらは今年初参加の、かな書道のクラスの皆さん。
img_1994
百人一首を一人2~3首ずつ色紙に書き、展示しておられました。
こちらの作品は後日、神明いきいきプラザの展示ギャラリーでも展示予定です。
img_1966
◆開催日時:平成27年10月10日(土)・11日(日)
◆開催場所:芝公園
◆記事作成:濱中香里

あみ採れたて野菜市を開催しました!(神明いきいきプラザ)≪医療法人財団百葉の会≫

10月8日、神明いきいきプラザ1階エントランスにて、あみ採れたて野菜市を開催しました。
e382b9e383a9e382a4e383891
阿見町から、おいしそうな野菜が沢山届きました!
img_1854
開始直後から、エントランスは賑わいました。
img_1860
img_1873
ご来場いただきました皆様、阿見町の生産者の皆様、ありがとうございました。

◆開催日時:平成27年10月8日(木)11:00~15:00
◆開催場所:プラザ神明
◆記事作成:笠井

ほのぼの茶席を開催しました!(神明いきいきプラザ)≪医療法人財団 百葉の会≫

10月7日(水)、神明いきいきプラザ1階エントランスにて、ほのぼの茶席を開催しました★
ほのぼの作品展に合わせて表千家茶道教室の皆さんがお点前を披露してくださいました。
poster1
来場者の皆様からは「飲みやすい」と評判でした。
img_1829
茶道教室の皆様、ありがとうございました!
img_1816
◆開催日時:平成27年10月7日(水)11:00~14:00
◆開催場所:プラザ神明
◆記事作成:濱中

ほのぼの作品展を開催しました!(神明いきいきプラザ)≪医療法人財団百葉の会≫

10月7日(水)~8日(木)、港区内の各いきいきプラザにてほのぼの作品展が開催されました。
神明いきいきプラザでは2階の展示ギャラリーにて、地域の老人クラブの皆様や
いきいきプラザをご利用の皆様の作品を多数展示いたしました。
poster
展示の一部をご紹介します。
img_1783
img_1938
img_1837
img_1806
img_1883
img_1909
img_1903
img_1929
作品を通じた世代間交流、国際交流も行なわれました。
こちらは、子ども中高生プラザの子どもたちとの共同作品の「光の箱」です。
半透明の紙の裏に筒状の銀紙を敷き詰めることで、光が乱反射して美しい色が出ます。
img_1926
大きな東京タワーの絵も、光の箱に。
img_1794
こちらは子ども中高生プラザの子どもたちが書いた書道作品。
img_1956
国際交流の一環として、中国・北京市朝陽区の高齢者の作品も展示いたしました。
img_1876
ご出品いただきました皆様、ご来場いただきました皆様、まことにありがとうございました。

◆開催日時:平成27年10月7日(水)・8日(木)10:00~16:00
◆開催場所:プラザ神明
◆記事作成:濱中

百葉の会内定式【医療法人財団 百葉の会】

本日は百葉の会に内定が決まっている、来年度職員の内定式が湖山リハビリテーション病院で

行なわれ、私も施設の代表として参加をしてきました。

若く、希望に溢れる新しい仲間を迎えられて嬉しい限りです。

湖山代表の祝辞VTRに始まり

髙木経営理事の挨拶。pa011980e5b08f

そして高口部長の講義もあり、我々も勉強させていただきました。介護の世界の奥深さをいつも考えさせられます。

pa012005e5b08f

内定式後には百葉メディカルケアセンターへの見学へも来てくれて、百葉の会の良さと施設の良さを身内に

PRできました。来年の4月1日入職式に再会できるのを楽しみに彼らの成長を応援するとともに自分たちも

負けないように成長してきたいと思います。

2015年10月1日 医療法人財団百葉の会 メディカルケアハウス リライフ富士 施設長 澤田 和也

認知症サポーター養成講座(医療法人財団百葉の会)

最近、朝夕は肌寒いと感じる季節になりました。

先日半日、今日一日と富士市役所において

認知症サポーター養成講座というものがありました。

今回は市の職員が対象で、市役所の方や学校の先生

議員の方など多くの業種の方が参加していました。

そんな講座の講師依頼を富士市介護保険課の方より

いただき、わたくし澤田は2日間の講師活動をしてまいりました。

1443607965690

認知症の方は近年増加傾向にあります。

2012年で426万人と言われ、現在は500万人超え

2025年には700万人に達するとも言われています。

富士市の人口から考えると・・・・。

10年後の2025年には市民の15人に1人くらいが認知症

となる可能性があるらしいです。

福祉や医療の現場で働いていなくても認知症の方が

身近にいて、対応を迫られる。そんな日も近いというより

すでに来ているのかもしれません。

こういった活動を通じて、認知症への理解が市全体に

拡がっていくと良いなと講師をやりながら思いました。

少しでも認知症の方を支える人が増えて、認知症の方が

住みやすい街に富士市がなれたら良いと常々思います。

その中で自分が作業療法士として、施設長として、市民として

何ができるか、しっかり勉強して、実践していかいないとと

強く感じることができました。

このような機会を与えてくださった方に心より感謝です。

平成27年9月30日 百葉メディカルケアセンター メディカルケアハウス リライフ富士  施設長 澤田 和也(作業療法士)

会津まつり「会津磐梯山踊り」 ◆医療法人社団平成会◆

2015年9月22日(木)、福島県会津若松市で開催された会津まつり「会津磐梯山踊り」に参加しました。
今回は職員・そのご家族・内定者等総勢140名に参加頂き、揃いの法被で踊りました。
20150922-1
20150922-2
20150922-3

恒例となったコスプレも大人気で、地域の方々と交流しながらの踊りとなりました。
20150922-4
20150922-5

今年度は『会津若松市商店街連合会長賞』を受賞いたしました。
今後も地域交流活動に積極的に参加し、地域との結びつきをより一層深めていきたいと思います。
20150922-7

(2015年9月23日 医療法人社団平成会 法人事業本部)

カフェコンサート~ピアノデュオ&クラリネット(神明いきいきプラザ)≪医療法人財団 百葉の会≫

9月12日(土)、神明いきいきプラザ1階にて、
「カフェコンサート~ピアノデュオ&クラリネット」を開催しました!
音大OG・現役生の3名で、ピアノの連弾とクラリネットの生演奏をしてくださいました。
20150912poster
クラシックの有名曲やジブリの曲などを演奏してくださいました。
01
華麗なピアノの連弾。
02
やわらかいクラリネットの音色に心が和みます。
03
ご来場の皆様、まことにありがとうございました!
04
◆開催日時:平成27年9月12日(土曜日)
◆開催場所:プラザ神明
◆記事作成:濱中 香里

シニアフェス in あつぎ ◆医療法人社団平成会◆

2015年9月14日(月) 神奈川県厚木市にて行われました「シニアフェスinあつぎ」に参加してきました。
私達 医療法人社団 平成会 ファンコート厚木開設準備室は、健康体操教室というブースをいただくことができ、地域のご高齢の皆様方に、自宅でもできる簡単健康・腰痛体操をお伝えできるできる機会を頂戴いたしました。 20150915s-fes02
20150915s-fes03
今回のイベントでは、学生の方々によるパソコン教室やフェイシャルエステコーナー、リフレクソロジー、耳つぼジュエリー、理美容師による無料カット、写真撮影会等など様々な催しが開催されていました。 20150915s-fes05
20150915s-fes06今後も、このような地域活動に積極的に参加をしていき、地域活性、高齢者の方々との触れ合いを大切にしていきたいと思います。

(2015年9月15日 医療法人社団 平成会 神奈川事業部 佐々木和之)

プラザ神明フェスティバル~この夏体験したい、30のコト~partⅢ(神明いきいきプラザ)≪医療法人財団 百葉の会≫

プラザ神明フェスティバル(続編)まだまだ続きます。
こちらは女性に大人気だった、パーソナルカラー診断。
第一印象がグッと良くなる色や、肌が一番きれいに見える色は?自分の好きな色と似合う色が違うことに、新たな発見をして頂きました。ワンポイントメイクもその場で行い、皆さま一層キレイになってお帰りになりました。
3-01
3-02
(株)三井住友銀行さんからは、銀行について学ぼう!のブース。
お子様から大人の方まで、銀行の仕事について、一人一人に丁寧に教えて頂きました。
3-03
日本コムスポーツ協会さんからは、身近にあるものを使って楽しむ、エコスポーツレク。
今回は新聞紙や広告の紙を使用して、色々な遊びを教えて頂きました。
3-04
芝地区高齢者相談センターによる骨年齢と血管年齢測定。
実際の年齢よりも若く出るか??身体の中はとても正直です。
3-05
3-06
続いてこちらは、体育館横のホワイエに設置された特設ステージでのご様子。
ジャグリングのパフォーマンスや、世界を活躍する西浦喜八郎先生による書道の実演、
ガーナ伝統音楽のワークショップなど、お客様を巻き込んで、盛り上げて下さいました。
3-07
3-08
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
次は12月にも大きなフェスティバルを控えておりますので、ご期待ください。

◆開催日時:平成27年9月5日(土曜日)
◆開催場所:プラザ神明
◆記事作成:諸橋 あすみ

プラザ神明フェスティバル~この夏体験したい、30のコト~(神明いきいきプラザ)≪医療法人財団 百葉の会≫

9月5日(土)、プラザ神明にて、「プラザ神明フェスティバル~この夏体験したい、30のコト~」を開催しました!
港区内外より大使館、企業、各種団体の協力をいただき、国際交流・企業交流・芸術その他交流をテーマに
約30のブースを出展し、子どもから高齢者までが楽しめる一大イベントとなりました。
poster01poster02
イベントの一部をご紹介します。
こちらは、ガーナの伝統音楽を体験するワークショップ。
ガーナ人アーティストが講師となり、ガーナの伝統的な打楽器を演奏していきます。
アフリカのリズムに合わせて手と体を動かし、皆さん楽しんでおられました。
dsc_0005
こちらは、イタリア・スペインの本場のオリーブオイルを試飲できるコーナー。
㈱グルメ・リパブリックの皆様に、上質なオリーブオイルの見分け方をレクチャーしていただきました。
dsc_0015
こちらはカザフスタン大使館のブース。民芸品や伝統衣装などを展示してくださいました。
dsc_0018
モルディブ共和国のブースでは、モルディブの美しいビーチから持ってきた白い砂に触れる体験や、
モルディブに関するクイズなどで楽しませてくださいました。
dsc_0063
こちらはエチオピア・ダンスのワークショップ。肩を揺らしながら、リズムに合わせて踊っていきます。
dsc_0029
こちらは中国由来の「花文字」を日本風にアレンジして書く、体験コーナー。
美しい色彩で文字をかいていきます。
dsc_0056
dsc_0061
こちらは毎年大好評のアロマハンドマッサージ。芝地区で講座を受講した皆様がボランティアとなってマッサージをしてくださいました。
dsc_0023
プラザ神明のお隣の太陽化学の皆様も2年連続でフェスティバルに出展してくださいました。
血管年齢測定や肌年齢測定は、健康に関心の高い皆様に大人気。
dsc_0026
博多一風堂のワークショップでは、人気ラーメン店で実際に出されているラーメンと餃子を作る過程を体験。
皆様、とてもおいしそうに召し上がっていました。
dsc_0041
dsc_0049
フェスティバルでは、フードコーナーも国際色を意識したスペシャルセットを販売。好評につき次々売り切れていました。
img_0688
また、戸板女子短期大学の皆さんともコラボレーションし、スイーツを提供。
img_0683
img_0678
こちらに紹介したのはほんの一部ですが、900名を超える多くの方にご来場いただき、大変盛況となりました。
来場者の皆様、出展者の皆様、まことにありがとうございました!

◆開催日時:平成27年9月5日(土)
◆開催場所:プラザ神明
◆記事作成:石橋

少年サッカーを応援してます!!(メディカルサポート) <医療法人財団百葉の会>

8/22と8/23の2日間に渡り、富士川緑地グランドでエナジーカップのメディカルサポートを行なっています。

img_1971
今回は3年生・4年生の大会ということもあり、まだまだ小柄で可愛らしさの残る選手達です。
晴天に恵まれ、嬉しい反面、熱中症が心配されます。

img_1972
こども達が大好きなサッカーを思い切り楽しめるよう、こちらも全力でサポートしていきます。

ももはクリニック石坂からのメディカルサポートは、作業療法士・理学療法士が中心となり、少年サッカー大会に赴いて、ストレッチやけが予防の指導などを行なっております。

平成27年8月24日 ももはクリニック石坂 理学療法士 縄田琴美